本文へ移動
源人たちのブログ ver.2.7

ある日の休日

2020-03-24
 
TEAM L 葛西です
 
日曜日に息子を連れてときわ公園に行ってきました音符
 
が、、寒いせいか公園には僕らしか居ませんでした…。
 
息子はずっと家の中だったので、ストレスも溜まっていたのか寒い中はしゃぎ

池には白鳥もおり、息子は冷たい水を触り楽しんでいました上に曲がる右矢印(橙)

このような息子の楽しそうな笑顔を見ると、
 
あらためて世界が一日でも早く元の生活に戻れることを願うばかりです。
 

一蘭に行ってきました

2020-03-23
こんにちは、TEAM7 青木です。
先日、札幌出張の際に、福岡の豚骨ラーメンで有名な一蘭さんにお邪魔してきました〜
札幌店は一月にオープンしましたよ色とりどりのきらきら
味集中カウンターと呼ばれる
仕切りのあるカウンターで
お好みをオーダーシートに記入して
ラーメンの注文をします】
すだれからそっとラーメンが登場しました
いただきまーす上に曲がる右矢印(赤)
臭みがなく、美味しいスープ!
あっという間に食べ終わりました
一緒に食べていた、社長がスープを飲み干してどんぶりの底を見せてくれましたきらきら
 

次に行く時にはにんにくたっぷり、コッテリ、辛みマシマシで食べてみたいなぁ〜ウィンクしたニンマリ顔
 
みなさんのオススメラーメン、ぜひ教えてください!

「太郎」との出会い

2020-03-19
こんにちは。TEAM7 河合です。
 
皆さん、『太郎』というお菓子はご存じでしょうか?
レトロなパッケージで、お店にあってもスルーしてしまいそうなレトロなデザイン。
 
私の初めての出会いきらきらしたハートは、実家の仏壇の前でした
 
こんなに近くにあった『太郎』ですが、私はすぐに手にしようとしなかったのです。
過去の自分を叱りたい。
 
その後、実家で皆が集まったとき、小学生の甥っ子が、何個かあるお菓子の中から
『太郎』を選んだではありませんか。
 
「渋いの選ぶんだねー」なんて話しながら、一口。。。
 
もう『太郎』です

カリカリとした触感で、砕いたピーナッツと蜂蜜がコクを出し、
食べ始めた止まらない蜂蜜『太郎』
 
どこかで、『太郎』に出会いましたら、是非お手にお取りください。
   ※止まりません※ご注意ください※

我が家の「ひじき」

2020-03-18
こんにちは、TEAM7 古谷です。
本日は、家の猫の紹介をしたいと思います。
名前は「ひじき」です。黒いので、わかめにするか迷い、ひじきになりました。(笑)
女の子です。
お目目がパッチリでとても可愛いですきらきらしたハート
抱っこされるのはあまり好きではありませんが、
最近は、一緒に寝るよ~と連れて行くと朝までおなかの辺りで
のびのびして寝ています。もふもふでとても癒されますウィンクしたニンマリ顔

おとぎ話

2020-03-17
こんにちは!TEAM7の田中です。
先日、本屋さんで素敵な本に出会いました色とりどりのきらきら
辰巳出版の、「おとぎ話の絵画史」という本です!
表紙のデザインとタイトルに惹かれ、一目惚れ♥して買いました☺
本の中身は、様々なおとぎ話の説明と有名挿絵画家さんによる絵が描かれています。
絵本等でよく見るかわいい絵とかではなく、リアルに描かれているのでたまにドキッとする絵もあります!
 
そういえば子どもの頃、本当は怖いおとぎ話のシリーズ本が好きでよく読んでいた記憶があります(^^)

よく知っているメルヘンな世界も素敵だけど、大人になってわかる本当の物語の意味を知るとびっくりします・・・。

またそこから人生について学ぶこともあり、深く考えさせられますね。
 
個人的に一番好きな本は、やはり!不思議の国のアリスですきらきらしたハート
ファンタジーな世界観と、ちょっとした冒険物なので、ウキウキします♪
 
童話をモチーフにしたカフェとかもあるし、いつか行ってみたいきらきら
そんな願望を持って日々楽しく過ごしていきたいと思います(^^)/
小林株式会社
〒090-0818
北海道北見市本町5丁目9番15号
TEL:0157-24-1111
FAX:0157-24-1186
 
2022年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
TOPへ戻る